「カブ」を買いました。

huluta
huluta

おはようございますハルタです。

「カブ」買ってみた。

パンの話とは全くカンケーないのですが、先日生まれて初めて「カブ」を買いました。

「生まれて初めて」ということは、野菜の「カブ」じゃないね。

huluta
huluta

御意にござります。

ということは…察しのいい方ならお気づきだと思いますが、株式「株」です。しかもアメリカNASDAQです。

買ったのはコチラ!(スクリーンショットを撮ったのですが、なんとなくニセモノ感が…😅)

BEYOND MEAT(ビヨンドミート)の株でございます✨

実はハルタも小さいながらも「株式会社」なので「株券」というものは持っているのですが、市場取引で株を買ったのは人生初。

しかもアメリカの株を買うなんて…人生ってわからないものですねー😆

ビヨンドミート?

さて「ビヨンドミート」と言われても、多くの方は「ナニソレ?おいしいの?」とお思いのことでしょう😅

詳しくは、コチラのブログを読んでいただければよくわかると思います。

ビヨンドミート(Beyond Meat)が上場&黒字化!日本販売間近の植物代替肉 | TokyoVegan
2019年、NASDAQ上場に創業初の黒字化を達成したプラントベーストミートが日本へ?2025年までに2.3倍の成長が予測される代替肉市場の裏にあるのは本物そっくりの味?それとも環境問題?原材料の危険性やダイエット効果など、メリット&デメリットを徹底解説!

コチラの記事で「エンバイロメンタル・ヴィーガン(Environmental Vegan)」というカテゴライズを知りました。(私、これだったのか👀‼️)

YOUは、なぜ「株」を?

なんで株を買ったのかというと「応援したい」からです。

創業者のイーサン・ブラウン氏(Ethan Brown)の考えが自分にとても近く、共感できることが多かったので、ビヨンドミートには以前から興味を持っていました。

ビヨンドミートの引き合いによく出されるインポッシブル・バーガーの会社「インポッシブル・フーズ(Impossible Foods)」ですが、コチラはたとえ上場されたとしても、株を買うことはないと思います。(遺伝子組み換え材料使ってるし…)

今回はたまたま臨時収入があったので買ってみました。

5株だけなので、7万円くらいかな?これくらいなら、たとえ倒産して紙クズになったとしても、ギリギリ許せるかな〜と。(でも、倒産しないでね〜)

前に進むために。

私のモットーでもあり、ゴールでもある「もうこれ以上、子どもにツケを残さない。出来るだけツケを解消してから死ぬ。」に少しでも近づけるかな?と、思い切って購入してみました。

日本ではお金の話題はタブーなことが多いので、もしかしたら不快な思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、こういう支援の方法もあるんだと知っていただけたら幸いです。

株で儲けることよりも、こう言う企業を応援して「世の中が少しでもいい方向に」進んでくれたらと言う思いを込めて購入してみました。

とは言うものの、昨日の時点で買った時よりも下がってました…😭でも、いいんです、一生持ち続けるつもりなので。

どなたか一緒に株買って応援しませんか〜?そして日本にも早くこんな会社が、1日も早く誕生してくれるといいなーと思っています。

今日のおしらせ

今日のマフィン

  • 米粉/ほうじ茶
  • 酒粕(醸し人九平次・山田錦の純米大吟醸酒粕)
  • にんじん(無農薬・北海道産)
  • さつまいも(自然栽培・あらき農園さん)←NEW!

今日のスコーン

  • プレーン

今日のラスク

完売しました。ありがとうございました!

ハルタ自家製ジャム

完売しました。ありがとうございました!

huluta
huluta

今年もなんとか無事に一年を終えることが出来そうです。ご来店いただいた方、通販をご利用いただいた方、物々交換していただいた方、ブログをご覧いただいていた方、みなさまありがとうございました!よいお年を〜✨

huluta
huluta

それでは本日もみなさまのご来店お待ちしております!

ハルタ huluta
札幌市中央区大通西23-2-25 ラ・メール円山公園
◆OPEN 10:00-17:00 ◆定休日 火・水