「香害」情報室(1/30更新)

huluta
huluta

香害こうがいに関する情報をまとめました。随時更新していきますので、よろしくお願いします。香害についてはコチラ→「香害」とは?

huluta
huluta

「香害」情報室/マンガを追加しました。(1/30)

香害Q&A

Q: どうして、そんな有害な製品が販売できるの?
A: 家庭用品品質表示法で、全成分を表示しなくてもよいことになっているから、何が入っていてもわかりません。安全性は業界の自主基準任せです。


Q: どうして、柔軟剤は有害な製品だとニュースにならないの?
A: テレビCMを一番流しているのは、合成洗剤メーカーと言われています。テレビ局は、スポンサーの不利益になることを報じません。現政府も、財界ベッタリのため、対策に乗り出そうとしません。

Q:アレルギーを引き起こす香料って何?
A:EUの化粧品指令で、アレルギー物質としてラベル表示が義務付けられている26種類の香料のことです。(シトラール、クマリン、リモネン、リナロール等)


Q: 壊れたマイクロカプセルのかけらってどうなるの?
A: あたりにばらまかれます。すぐに健康被害は出なくても、食べ物に付けば、接着剤成分を食べることになります。pm2.5サイズにもなり、吸い込めば、肺に入り、後に肺機能が低下する影響が考えられます。洗濯時には、排水と共に下水道に入り、フィルターを通り抜け、海に流れます。いずれ有害物質を吸着したマイクロプラスチックとして、海産物や海塩と一緒に人間の口に入ります。


Q: 柔軟剤の香りが好きで仕方ないのですが。
A: 香料成分には、合成麻薬や向精神薬の原料になる物質が含まれていることがあり、香りがないと落ち着かない依存症状(香料中毒)が出る可能性があります。また、嗅覚はすぐに香りに慣れてしまうため、香料を強くしがちです。香料製品を止めて、臭覚をリセットしましょう。周囲に香害を振りまき、迷惑をかけているかもしれません。


Q: 合成洗剤や柔軟剤が良くないというなら、洗濯はどうするのですか?
A: 粉石けんや液体石けんを使えば、柔軟剤無しでふんわり仕上がります。
合成洗剤や柔軟剤には、合成界面活性剤が使われています。皮膚の油脂を取り過ぎてバリア機能を弱めるので、肌荒れの原因になります。また、なかなか分解されないので、環境への負荷も大きいのです。使用しないに限ります。

https://twitter.com/yatsukeiko/status/1116627244191866881

【日本医師会】日医ニュース(2018.10.5)

読めない方はコチラから→PDF健康ぷらざNo.508(2018年10月5日)

行政

テレビ

新聞

マンガ

動画

カナリアからのメッセージ 〜化学物質過敏症のない未来へ〜(ダイジェスト版)

カナリアからのメッセージ 〜化学物質過敏症のない未来へ〜(ダイジェスト版)

【実話】洗剤でアレルギー!?化学物質過敏症って知ってる?

【実話】洗剤でアレルギー!?化学物質過敏症って知ってる?

ペットへの影響

【山形新聞】ペットへの「香害」に注意(2018.6.21)

高残香性柔軟剤などの動物への影響の症例報告

『高残香性柔軟剤などの動物への影響の症例報告』
練馬区 西東京市の動物病院南大泉せき動物病院です。  まず題目が固い 固い内容ではないです(柔軟剤です)()  高残香性柔軟剤や消臭除菌スプレーの動物への影響…

無香空間に。

獣医に聞いた話。(柔軟剤は有害です)

獣医に聞いた話。(柔軟剤は有害です)|ねこ|note
「肝臓の数値が悪い猫ちゃんが増えていて、血液検査が大事なんですよ」 愛猫の健康診断結果を確認するため、動物病院へ行った時のことだ。 「いたって問題なし!健康ですね」 と、獣医さんからの説明を受け、私はつい、 「うちは、柔軟剤やファが付く消臭スプレー、CMで見かけるアロマや香りが強い成分は使用していません!家族は

CLINIC NOTE(クリニックノート) No.164

●CASE.REPORT 高残香性柔軟剤・消臭除菌スプレー・家庭用洗浄剤による伴侶動物の健康被害

CLINIC NOTE(クリニックノート)
毎日、着実に診療を行うために必要な情報を提供する『CLINIC NOTE』は、日常の診療を先生方とともに考えていく総合誌です。 初期診療・初期治療であり、獣医診療の最前線です。わかりやすさと情報価値を追求し、日々進歩する獣医療、忙しい毎日のなかでの情報源として最適です。

機械への影響

怖いことへの前奏曲かも 芳香性柔軟仕上げ剤

『怖いことへの前奏曲かも 芳香性柔軟仕上げ剤』
今日の話題は昨日起こったことです。 最初は技術的な・・・つまらないお話ですが、後半はちょっと一般家庭に起こるべく問題かと。 ちょっと怖いことに・・・家電で事故…

SUBARU、世界約226万台に不具合、全数リコールなら同社最大

SUBARU、世界約226万台に不具合、全数リコールなら同社最大
SUBARU(スバル)は28日、ブレーキランプをつけるスイッチの不具合により、小型車「インプレッサ」とスポーツ多目的車(SUV)「フォレスター」...

書籍

リンク集

huluta
huluta

掲載や削除などのご希望がございましたら、mail★huluta.net(★=@)までご連絡ください。